つわりのときでも飲みやすい栄養サプリ(吐きつわり)

吐きつわりの人はとにかく匂いもダメ、食べるのもダメで大変ですよね・・・。
吐きすぎてしまって、のどに固形物が当たるだけでもえづいてしまったり。
胃の中に何も入っていないのに、えづいてしまうのは大変苦しいものなので、出来れば水分だけでも胃に入れておいて出した方が胃も落ち着くのが早い上に、自分もあまり苦しくありません。
なので、水分だけは小まめに胃に入れて置くようにしましょう。脱水症状にもなりやすいので、その予防も兼ねれます。
栄養は多少取らなくても赤ちゃんにも心配は要りません。
そして母体にも心配は要らないのですが、1週間何も食べれないと言った場合には病院に相談すると栄養の点滴をしてくれたりします。
しかし、いくら妊娠中に栄養が取れなくても心配は要らないと言っても、「葉酸」だけは必要です!
葉酸が足りないと、胎児に危険が及びますので食事から取り入れられない場合はサプリメントで補うのが適切ですよ。
サプリメントなら水で飲むだけなので、出来るだけ小粒の無味無臭な物をチョイスし、飲むようにしましょう。
一粒づつでもいいので、一日分を体内に入れていく事で1日の葉酸の量を確保出来ます。
でも・・・その小粒のサプリメントもダメだとすれば、サプリメントの形状にもよるのですが粉々に砕いて、白湯に混ぜるという方法もあります。
それだと飲みやすく、それすら難しい場合は無理に一日分を一気に飲まなくても24時間で適量を飲めばいいので、小まめに水を飲む時に1粒づつ砕いて溶かして飲んでいくのがお勧めです。
溶かしている葉酸サプリは、すぐに胃が吸収しやすくなっているので例え戻してしまっても、胃で吸収しています。
しかも何回かに分けることでリスクを分散出来るので、ピルクラッシャーなどを使って面倒くさいかも知れませんがその都度砕いていくようにしましょう。
葉酸と、水分だけはどうしても必要な栄養素になるので、必ず毎日飲むようにしましょうね。