目元のクマをすぐに消す方法は「クマを知ること」

見た目を悪くしてしまう目の下のクマに悩んでいる人も多いと思います。目の下のクマの原因の多くは血行不良が原因の場合が多いため、短期間でクマを消すためにはいかにして目の周りの結構改善が出来るかが解消する方法に繋がります。

目元のクマをすぐに消すには「温める」ことが重要

よく目の周りをマッサージしている人がいますが、その方法ではなかなか血行を改善することが出来ないため、短期間での改善は難しいといえますが、非常に簡単に短期間でクマを消す方法というものがあります。そのクマを消す方法が、蒸しタオルを使った方法となります。蒸しタオルを使ったクマを消す方法の場合、基本的には目の周りをマッサージしているのと同じ効果なのですが、蒸しタオルによってクマが出ている周辺を暖めることにより、マッサージよりも短い時間でクマを解消することが可能になります。目の下が青っぽくなっているのは、血の流れがとど起こってしまっているためですから、蒸しタオルで暖めることにより短期間でクマを薄くすることが可能になります。蒸しタオルを使用したクマを消す方法の場合、タオルを使用した直後は目の周りが赤くなって火照った状態になりますから、冷たいタオルを用意しておいて冷却することも忘れてはいけません。冷却することで肌が引き締まりますから、たるみによって影が出ているクマの改善にもつながります。蒸しタオルの温度はやけどをしない程度の温度でOKですから、クマが気になったときに1回10分程度蒸しタオルと冷やしタオルを交互に当てることにより、クマを解消することが出来るでしょう。

ただし1日やっただけでは効果が現れませんので、最低でも一週間程度は毎日続けるほうが良いでしょう。それと体全体の血行が悪い場合には、クマを消す方法を使ってもなかなか効果が出ないこともありますので、体全体の血行促進を考えることも重要なポイントとなるのではないでしょうか。蒸しタオルを使用すれば一時的な改善にはなりますので是非試してみてください。