生理の臭い気付かれてますよ!(嫌な臭いを消す方法)

生理中の嫌な臭いが周りの人に気付かれていたらどうしようって心配になる事ってありませんか?普通に生活している分に気付かれる事は少ないものの、立ったり座ったりする瞬間やトイレの後の臭いで分かるというアンケート結果もあるので気になりますよね。ただでさえ憂鬱な生理。臭いを解決して少しでも快適に過ごしたいですよね。

生理中の嫌な臭いの正体は何?

生理の時に排出されているのは血液だけではないって知っていましたか?血液の他に膣や子宮から分泌される粘液や酵素が含まれていてそれ自体は無臭ではあるものの、排出されて空気に触れると酸化が進むことによって臭いを発生させる原因となってしまうのです。
また、それに加えてナプキンを装着する事によって汗をかきやすい環境が出来上がり雑菌が繁殖、分泌物などの分解を進めることによって更に臭いがきつくなってしまうのです。最近は長時間取り替えなくても血液が漏れる心配の無いナプキンも多く販売されていますが、それによってデリケートゾーンは菌が増殖して臭いを強める原因になっていると考えられています。

生理中の嫌な臭いを消す方法

一番簡単にできる改善策はなんと言ってもこまめトイレに行ってにナプキンを新しい物に交換すること。特に生理の終わりかけは経血の量が少なく、ナプキンがほとんど汚れないからと言って長時間付けっぱなしの人もいるようですが、これは臭いを発生させる原因となるので気をつけましょう。しかし、せっかくこまめにナプキンを交換してもアンダーヘアに経血が付着したままだと臭う場合があるので、ウォシュレットのビデを使ってデリケートゾーンに付着した汚れを洗い流すのも効果的です。また、最近では携帯できるデリケートゾーン専用のウェットティッシュも販売されているので、生理中に持ち歩いて気になったらトイレでサッと拭けばあっという間に汚れた部分を綺麗にして臭いを消す事ができるのでオススメです。

このように生理中の嫌な臭いを消す方法はデリケートゾーンを清潔に保ち、雑菌を繁殖させない事が何よりも大切なので、生理の時は通気性の良い服装を心がけて普段からムダ毛の処理をしておくと良いでしょう。