シミを消す方法ってあるの??

30代になるまでお肌の手入れなんかしたことの無かった私ですが、その怠慢さへの鉄槌が下される時が来てしまいました。
何と目元にシミができてきてしまったのです。
正直これはショックでした。

シミなんてもっと年齢を経て出来るものだと勝手に思っていたのですから。
そんなシミを隠すべく私は色々とメイク方法を調べて実践してみたのですが、やっぱりジンワリと現れ始めたシミを誤魔化しきることは出来ません。
私は内心、このままでは一気に老けてしまうと焦りました。
そこでシミを誤魔化すのではなく、根本から消さなければいけないと思ったのです。
とにかく一刻も早くシミを消して、以前のようなお肌に戻さなければいけません。

そこで生まれて初めてお肌について調べたのですが、お肌には「ターンオーバー」があり、本来はシミの原因となるメラニンを排除されるようになっているそうです。

しかし何かの拍子でターンオーバーが狂ってしまうとメラニンは排除されずにシミができやすくなり、シミができるようになったお肌はシミ予備軍がたくさんできることを知ったのです。

つまり、芽吹いてしまったシミの下には根っこのように次なるシミたちが今や遅しと出番を待っているようなものです。
私はそんな姿を想像してゾッとしてしまいました。
このまま間違った方法でお肌のケアをしていても、シミ予備軍が一気に現れてくるかもしれないからです。とにかく、今現れつつあるシミとシミ予備軍を消さなければいけません。

これを解決できる方法は無いかと調べると、美白と保湿を同時に行うことが重要だということを知りました。

お肌に現れてしまったシミを美白効果で消していきながら、一方で保湿効果でシミ予備軍を消していくのです。
これを続けることによって、厚くなりがちな角質を薄くしてターンオーバーが滞らないようにします。結果としてシミが消え、シミ予備軍も消せるようになるわけですね。

なのでもしシミが出来てしまったとしても消す方法はありますし、諦める必要は一切ないということですね。
ただしお肌のケアは間違った方法では意味がありません。

専門家に相談の上、必ず正しい方法でケアをしてくださいね。
大丈夫ですよ。