学校や会社でも自然なカラコン

休みの日にはばりばりカラコンして目力をつけているけど、学校や会社にはちょっと派手かな?とカラコンするのを止めているけど、本当は毎日カラコンして目力をつけて自信を持った自分でありたい・・・!
そんな人に学校や仕事でも目立たないけど、目力が出る絶妙サイズ&カラーのカラコンの選び方のポイントをお教え致します!

不自然じゃないサイズとカラーは?

カラーはもちろん、ダークカラーがお勧めなのですが真っ黒も結構目立ってしまって、年配の方には結構違和感が出てしまいます。
そこでダークブラウン・ダークブラック・ダークグレー等がお勧めです。
ここで、選び方のポイントは「自然に見える事」が重要です。
なのでカラコンの内側の輪郭がはっきりしているものよりかは、内側の輪郭がぼやけて自分の黒目と馴染むようになっているものが、自然に見えやすいのです。
そして黒目も大きく見せたいのは解るのですが、毎日生活する中で自然に見える大きさは最大でも14.0mmまでが限界です。
自分の目の形や形にもよりますが、だいたい13.0~13.5mmがベストです。
自分の黒目と殆ど変わらないじゃない!?と思うかも知れませんが、それでも外側の黒目の輪郭がはっきり出る事で、かなり目力による印象は変わってきます。
また、ふたえのとても大きな目の人は15mmまで大丈夫な人がいますがそれはくりくり目のモデルさん位目の大きな人ですね。
アイプチなどで休日に二重にする人はそれ位の大きさでも大丈夫ですが、普段はやはり控えめにしておいた方が無難です。

カラコン時の裏技

カラコンをしていると目が乾きますよね。
しかしそれで目薬をさしている人は少数なのではないでしょうか?
でもそれって凄く勿体無い事ですよ。
目薬をさしてでも、瞳がうるおっている女子はかなりの出来る子です。
うるうるのひとみは男子にはぐっと来ちゃいますからね。
それに瞳にもかなりいいことですので、是非目薬をさす習慣を付けましょう。